【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(6)−新名敏文さん(70)日向市東郷町

本紙掲載日:2020-10-19
1面
現役審判員としてグラウンドに立つ新名敏文さん(4日、日向市東郷町の東郷グラウンド)

2020年度・第47回夕刊デイリー明るい社会賞

◆少年野球の指導28年−区長、公民館活動で社会に貢献

 「これまでいろいろな役職をいただいたが、それぞれの役職でみんなが話しやすい雰囲気、そのための環境づくりに努めてきたことが評価されたのでは」と受賞理由について振り返る。

 「小学生で始めた野球好きが今日の原点」と言い切る。1978年に福瀬クラブスポーツ少年団野球部を結成し、以来、監督歴は28年に及んだ。現在も市軟式野球連盟審判員としてグラウンドに立つ。東郷町体育協会会長、日向市体育協会副会長、市軟式野球連盟副会長などを歴任。

 野球、スポーツ、青少年の健全育成に関わるうち、周囲から寄せられるさまざまな要請、相談に真摯(しんし)に対応、厚い信頼を得るとともに活躍の場はさらに広がった。

 元東郷町議会議員で議長経験もあり、日向市議会議員も務めた。2006年から福瀬区長を今年3月まで通算8年間務め、地域のまとめ役として区の発展に貢献した。17年からは市区長公民館長連合会副会長と同東郷地区理事長を兼務、現在は顧問に就任し同連合会発展に尽力する。

 「たくさんの方にお世話になった。何か恩返しをしなければとの思い。まだまだ体の動く限りは社会へ貢献できるよう頑張りたい」と決意も新た。

(推薦者=三浦雅典・日向市区長公民館長連合会会長、井上忠佳・同連合会書記、奈須英一・同連合会副会長)

その他の記事/過去の記事
page-top