【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

満天の星、こたつで観望

本紙掲載日:2020-10-16
2面

熊本・清和高原天文台

◆参加者募集・31日から1日4組限定

 こたつに丸まって満天の星を眺めませんか――。熊本県山都町の清和高原天文台は、31日から12月20日まで開く「こたつかんぼう会」の参加者を募っている。

 予約制で1日4組限定。利用時間は午後6時30分から9時30分までの2時間内。星空のミニ解説を聞きながら、こたつに寝そべって星空を眺める。

 利用料金は、こたつ貸出料2000円と参加料(大人500円、小・中学生300円)。小型双眼鏡の貸し出し、ホットドリンク、使い捨てカイロ、ミニランタン付き。宿泊者は割引がある。

 「秋の大四辺形」「アンドロメダ座」「ペガサス座」「カシオペヤ座」「ペルセウス座」「やぎ座」「みずがめ座」など秋の星座や、しし座流星群(11月18日)、ふたご座流星群(12月14日)も見逃せない。

 「ますます星が輝き出す季節。ぽかぽかこたつに丸まって満天の星を眺めませんか。防寒着を忘れずに」と同天文台。

 申し込み、問い合わせは、同天文台(筍娃坑僑掘Γ牽押Γ械械娃亜午後2〜10時)。休館日は毎週火曜と天候不良の日。

その他の記事/過去の記事
page-top