【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

琴恵光勝ち越し

本紙掲載日:2020-09-28
3面
勝利の瞬間、大きな歓声が湧き上がった琴恵光の実家「ちゃんこ松恵」(27日、延岡市山下町)

勝利に拍手と歓声−実家のちゃんこ松恵

 千秋楽に勝ち越しの望みをつないだ琴恵光に声援を送ろうと、山下町にある実家、ちゃんこ松恵には夕方から延岡後援会の会員が訪れた。

 相手は、昨年9月場所から2連敗している前頭5枚目の宝富士。身長で約10センチ、体重で30キロ以上の差がある相手に琴恵光は真っ向勝負。めまぐるしい攻防に息をのんで画面を見守った。1分近い力相撲の末、琴恵光が宝富士を寄り切ると、店内には拍手と歓声が巻き起こった。

 12日目まで5勝7敗と追い込まれ、後がない状況からの3連勝。見事な相撲で決めた勝ち越しに「すごい相撲だった」「きょう一番の取組」「よかったよかった」と褒めたたえる声が湧き上がった。

 勝利の瞬間、思わずガッツポーズをした父・柏谷正倫さんは「精いっぱいの相撲を見せてくれた。自分の相撲を15日間取り切ってくれた。本当にお疲れさま」「今場所は前半に負けが込んではらはらしたが、千秋楽に7勝7敗に持ってきたことに力強さを感じた。このまま自分の相撲を極めて、上位で戦ってくれるようになれば」と期待を込めた。

 勝ち名乗りからほどなくして、母多美さんに佐渡ケ嶽部屋のおかみさん(鎌谷真千子さん)から、メールが着信。勝ち越しのお祝いと琴恵光の努力をたたえる内容に目を潤ませた多美さんは「最後まであきらめない、強い強い相撲を見せてくれました。本当によかった。皆さんの15日間、温かい応援に心から感謝しています」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top