【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

行縢で楽しむ秋まつり

本紙掲載日:2020-09-26
2面

県北在住の家族90組限定−青少年自然の家

◆受け付け、27日午前8時30分から

 延岡市行縢町の県むかばき青少年自然の家は10月25日、「むかばき秋のプチまつり」を開催する。新型コロナウイルス感染防止のため、対象を県北在住の家族、定員を90組と制限する。完全予約制で、27日午前8時30分からメールで受け付けを始める(先着順)。

 まつりの会場はすべて屋外。秋を満喫コーナーはハイキングやアドベンチャー「怪盗Xからの挑戦状」、創作コーナーはプラホビー(1枚50円)や多肉植物デコパージュ(要費用)がある。軽食コーナーは霧子乃里、すがはら、nico、川原いちご農園が出店予定。全員にわたがしのプレゼントがある。

 3密回避のため来場者の受け入れ時間を、仝畫娃隠飴から∪妓瓩ら8畍紕音から―の3回に分ける。1回90分で、各回の定員は30組。対象者は延岡市、日向市、門川町、美郷町、諸塚村、椎葉村、日之影町、高千穂町、五ケ瀬町の9市町村に住む家族。

 申し込み受け付けはメールのみで、規定時間外は受け付けない。メールが使用できない場合は電話で問い合わせる。申し込みの際は事業名「まつり」、参加者全員の氏名、性別、年齢(学校、学年)、電話番号、住所、希望時間帯(第1希望、第2希望)を記入して送信する。

 問い合わせ先、申込先は同自然の家(電話延岡38・0272、メールmukabaki@msg.ac.jp)。

その他の記事/過去の記事
page-top