【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

主将、意地の安打(西階)−中学軟式野球

本紙掲載日:2020-09-23
9面
【決勝・西階−南】6回、チーム唯一の安打を放つ川淵羚主将=22日、妙田球場

第17回ナガセケンコー旗大会兼第12回文部科学大臣杯延岡地区予選会

 優勝まであと一歩だった西階。好調だった打線が1安打に抑えられ、本塁が遠かった。打線を引っ張った川淵羚主将は「相手が一枚上手だった。初対戦の投手で緩急に対応できなかった」と悔しさをにじませた。加藤博之監督は「狙い球を絞りきれなかった。守備からリズムをつくり、何とか得点したかったが好機がつくれなかった」と振り返った。

 1回戦から活発だった打線が五回まで無安打。練習で取り組んできた逆方向への逆らわない打撃が封じられた。ベンチのムードが上がらない中、大きな掛け声でチームを鼓舞し続けた川淵羚主将は「何とか1本打とうと打席に立った」。六回にチーム初安打を放ち、一矢報いた。後続が続かず無得点に終わったが「大会を通じて練習の成果は出ている。次こそは相手投手を攻略して勝ちたい」と手応えを感じていた。

 守備では、決勝までの3試合を5失点で勝ち上がった。加藤監督は「実戦経験が少ない中、よく投げた」と3人の投手陣をたたえた。決勝に先発した柳田は「無失点で抑えよう」とマウンドへ上がったが、初回から制球が定まらない苦しい展開。「調子が上がらず、打たせて取ろうと切り替えた」。初回と三回に失点したが、四回を粘り強く投げた。「制球力を高めて次は完封したい」と誓う。

 「数多くのピンチをしのぎ、試合後半に逆転するなど、ねばり強さも生まれてきた」と指揮官。目標はもう一段上の優勝。川淵羚主将は「練習で確実性をもっと上げていきたい。次はやられた分を取り戻して優勝したい」とさらなる成長を誓った。

その他の記事/過去の記事
page-top