【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

柳田7奪三振の好投(南)・県大会「1戦必勝で優勝」−中学軟式野球

本紙掲載日:2020-09-23
9面
【決勝・南―西階】6回のピンチをしのぎ、主将の甲斐とグラブタッチして喜ぶ南の柳田(左)=22日、妙田球場

第17回ナガセケンコー旗大会兼第12回文部科学大臣杯延岡地区予選会

 試合開始直後の守備。小柄な三塁手・飯干大輝は「絶対取ってやる」と後方へ放たれた邪飛に飛びついた。「サードが一番ピッチャーに近い位置。支えて盛り上げてやろう」。意気込み通りのプレーで主戦の柳田憲伸を勢い付けた。

 好プレーの後押しも受けた柳田は「楽しめばいいや」と落ち着いた気持ちで二、三、七回を三者凡退に抑える好投。初安打や四球などで二、三塁とし、唯一ピンチを迎えた六回の場面では、捕手の片伯部光斗らが柳田の元に集まった。「バッターも打ってくれたから逆転されたくない気持ちが強かった。みんなと話したことで気持ちが楽になった」。三振でピンチを切り抜けると、笑顔で喜んだ。

 一方の攻撃。1点リードで迎えた三回、走者が出て主将の甲斐夢斗に打順が回ると、ベンチからは期待のこもった鼓舞する声が飛んだ。「緊張はしなかった。むしろ楽になった」。声援を力に変え「当てることだけ意識した」。左翼線への三塁打で、追加点に貢献した。

 新型コロナウイルスの影響で、今大会が新チームになって初めての公式戦。「去年は優勝できなかった。3年生の思いをつなぎ、自分たちが優勝するぞと思っていた」と言う甲斐は「うれしい」と素直に喜んだ。「県大会ではもっと強いチームがたくさんある。バッティングでつなげ、1戦必勝で優勝したい」。力強く目標を口にした。

その他の記事/過去の記事
page-top