【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

敬老会の代わりにプレゼント

本紙掲載日:2020-09-21
3面
敬老会の代わりに用意されたプレゼント
受け取る区内最高齢の牛田さん

若宮区75歳以上の41人に−美郷町西郷

 21日は敬老の日。例年だと、各地の敬老行事で、飲食しながら長寿を喜び、健康を願うが、今年はコロナ禍。多くの地域が集会を自粛した。そのため、地区の中には祝賀行事をやめ、プレゼントを渡して祝福する取り組みも見られた。

 美郷町西郷の若宮区(梅田史郎区長)では、区役員が「敬老会の予算もあるので、どうにかして祝ってあげたい」と協議。区内に住む75歳以上の自宅を訪問し、飲食物と日用品の計4点を贈ることを決めた。

 買い出しは同区会計の橋本勝さん(43)が行い、袋詰めは19日に役員全員で実施した。

 橋本さんの妻智子さん(50)は、名前と長寿を願うメッセージが書かれたのしにカラフルな色紙で作った鶴と亀の折り紙をあしらい、花を添えた。

 当日は、区役員ら8人が分担して対象の41人にプレゼントを贈呈した。区内最高齢の牛田スギエさん(96)方を訪ねた梅田区長は「元気でおってよ」と言葉を掛て手渡すと、牛田さんは「こんなにたくさんありがとう」と笑顔で喜んでいた。

その他の記事/過去の記事
page-top