【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

絵と言葉で〃かわあそび〃

本紙掲載日:2020-09-17
7面

23日までイオン延岡店で作品展

◆金賞に吉玉さん、中村さん

 「わたしと延岡の川」をテーマに描かれた絵画47点、ひとことメッセージ489点が、イオン延岡店1階(延岡市旭町)のABCマート前に展示されている。23日まで。

 主催は、市民に川の素晴らしさを伝えること、大切にする心を育むこと、安全な川遊びを身に付けてもらうことなどを目的に、同市松山町の五ケ瀬川河川敷一帯で毎年8月に「かわあそびin五ケ瀬川」を開いているGOKASE川遊び推進協議会(佐伯卓信会長)。

 今年は新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になったため、作品を通して川での思い出を振り返ってほしいと企画。市内の児童館、児童クラブ、ボーイスカウトに所属する子どもたちを対象に募った。

 家族や友人と川で過ごした思い出、身近な川の風景などを子どもらしい豊かな感性で捉えた作品が展示されている。

 8月27日に審査会が行われ、入賞作品が決定した。20日には同店1階正面玄関の外で表彰式が行われる。入賞作品は次の通り。

▽ひとことメッセージの部
【最優秀賞】
「五ケ瀬川きれいな川にアユがいるアユがぴょんぴょん五ケ瀬川」中村美優(一ケ岡小2年)

【優秀賞】
「大人になっても遊びにくるよここは私たちの思い出の川」甲斐きわ(北川小3年)

「川の中のぞいて見れば、きれいな景色えがおがあふれる五ケ瀬川」土本玲菜(旭小5年)

【佳作】
「友達とたのしかった思い出がいっしょうのこるぼくたちの川」井本健太(北川小4年)

「10年100年たってもつづいてほしいな心に残るふるさとの川」小西舜(北川小6年)

「きれいな川。家族もわらう。私もわらう。川、楽しいなぁ。」内山凛(旭小4年)

「夏の川片足付けたら冷たいなあゆが跳ねる自慢のできる五ケ瀬川」木村洋介(伊形小3年)

「五ケ瀬川みんなの宝をまもっていこう」柳田胡太郎(南方小3年)

「えびみたよあゆみたよかわであそぶのたのしいなえがおいっぱいのかわ」鹿島悠仁(旭小1年)

「あめんぼ、あゆ、カニ、あぶらのさかな、小さいさかないっぱいの川がすき!」押川瑠之介(延岡小1年)

その他の記事/過去の記事
page-top