【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「親子丼の日」キャンペーン

本紙掲載日:2020-08-01
8面
親子丼をPRする国技館本店のスタッフ

県北21店舗独自サービスでPR

 今月5日の「親子丼の日」に合わせ、県内の飲食店はPRキャンペーンを実施している。16日まで。

 県北では21店舗が参加しており、このうち延岡市の国技館(竹内圭介代表)は、本店(春日町)で4〜10日、イオン店(旭町)で3〜7日までキャンペーン。みそ汁、小鉢、漬物付きの親子丼を、本店は780円(税込み)、イオン店は840円(同)で提供する。いずれもソフトドリンクをサービスする。

  親子丼について、竹内代表は「鶏肉、卵、玉ネギと日本中どこでも手に入る食材が中心の、老若男女に好まれる料理。どこの家庭にもそれぞれの味があり、日本人のソウルフードとも言えるぐらい奥が深い」。

 食材はシンプルだが、手間は不可欠で微妙な火加減とタイミングで味が変わってくる繊細さもあるとし、「こういった試みは非常に面白い。宮崎地鶏やチキン南蛮とコラボした新メニューを考案することで、全国に発信できる可能性もある」と今後の展開に期待を込めている。

 親子丼の日は、卵と鶏肉を使った代表的な料理「親子丼」のおいしさ、栄養価を広く周知し、夏場のスタミナ食として食してもらおうと、関西鶏卵流通協議会が「085(おやこ)」の語呂合わせで制定。2018年には日本記念日協会から認定、登録を受けた。

 キャンペーンには県北20店舗を含む約60店鋪が参加。期間中、親子丼やそれに準じたメニューの提供、コーヒーのサービスなどそれぞれに独自のサービスを提供している。

 県北の参加店舗は次の通り(なお、キャンペーン期間は各店で異なる)。

【延岡市】国技館本店(春日町)国技館イオン店(旭町)洋食亭(大貫町)産直市場のべおか(同)新鮮丸(川原崎町)日の出センター(日の出町)卸センター会館(卸本町)昭産商事Aコープ一ケ岡店内(北一ケ岡)サンフレッシュむしかえびす店(栄町)とみたか(大貫町)ウィズン大門店(大門町)WIKIWIKI(浜町)ふなの湯(船倉町)太助うどん(瀬之口町)亜琲(安賀多町)ちるちる亭(塩浜町)

【日向市】昭産商事Aコープ比良店内(比良町)▽ウィズン永江店(永江町)

【門川町】九州惣菜Aコープ門川店内(門川町尾末)

【高千穂町】たかちほ食堂(三田井)▽サングリーンごとう(同)

その他の記事/過去の記事
page-top