【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

オークラ製作直営店「ヒトトキ」オープン

本紙掲載日:2020-07-14
8面
木の温もりを感じさせる「ヒトトキ」の店内とスタッフの小倉栄美さん
食卓の上に並んだカッティングボードなどの商品

木製雑貨や家具など販売−日向市財光寺

◆営業は月・土曜

 家具・建具の製作などを手掛ける日向市財光寺の「オークラ製作」(小倉好国社長)は4日、木製雑貨や家具を販売する直営店「ヒトトキ」をオープンさせた。小倉ともみ店長は「木が持つ温かみに触れていただければ」と来店を呼び掛けている。

 同社は「木材が醸し出す『ぬくもり』や木の香りから受ける『癒やし』を日常生活の中で感じてほしい」との思いをコンセプトに、普段使いできるオリジナル雑貨の製作をスタート。敷地内の一角にある、これまで常設展示場として使用していたスペースを直営店舗として活用した。店名は「ひととき」と「人と木」から名付けたという。

 販売するのは、コースターやまな板、木製皿、鍋敷き、包丁置きなどの小物から、椅子や机、陳列棚、食卓、テレビ台などの家具まで多彩。中には、ケヤキのいろりなど一生ものという豪華な製品もある。注文生産にも応じる。

 小倉ともみ店長は、「以前から木の雑貨が好きだった。手頃な価格で買えるものが少ないと感じていた。毎日飽きずに使え、シンプルなデザインで心がホッとするような雑貨をイメージし、形にした」という。

 スタッフの小倉栄美さんは「手頃なものから、高価なものまでそろえており、手作りの一点物ばかり。木の温かみをいつまでも感じていただけるので、結婚や新築、リフォームなど人生の節目にぜひどうぞ」と話している。

 営業日は月曜と土曜(祝日の場合は休み)。ただ、事前連絡で都合が付けば、営業日以外の来店も可能という。問い合わせは同社(電話日向52・1683)。

その他の記事/過去の記事
page-top