【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

返礼品に追加「お墓参り代行サービス」

本紙掲載日:2020-07-14
1面

延岡市のふるさと納税

◆対象寄付額3万〜10万円

 延岡市は、ふるさと納税の返礼品に「お墓参り代行サービス」を追加した。対象となる寄付額は3万円から10万円で、里帰りができず墓参りが困難な人に代わり、事業者がお墓参りや墓の清掃などを行う。県内では宮崎市や串間市などで実施しているという。

 延岡市に帰省して墓参りをしたいと考えているにもかかわらず、居住地が遠い、高齢のため体力的にきつい、新型コロナウイルス感染症の影響で移動がためらわれるなどの理由で、困難な人がいることから、お盆の時期を前に返礼品に加えた。

 代行サービスは寄付額別に5コース(3万、5万、7万、9万、10万円)。3万円コースは霊園事務所やお寺へ清掃する旨の連絡・あいさつ、お墓への合掌、墓石・花立の水洗い、線香上げを行い、作業後に写真による結果報告を行う。

 残るコースは寄付額が増えるごとに、敷地内の草取り、外周の草取り・草刈り、墓石に影響がある植栽の剪定(せんてい)、寄付者が店などで準備した花を受け取り・お供えするなどの内容が一つずつ加わる。サービスは市内にお墓がある人が対象。

 代行サービスは宮崎センコーアポロが実施。利用を希望する人は、ふるさと納税ポータルサイト(ふるさとチョイス、楽天市場、ふるなびなど)から申し込むことができる。市担当課に電話連絡すれば、後日、寄付申込書を送付する。

 問い合わせは市新財源確保推進室(電話延岡20・7175)。

その他の記事/過去の記事
page-top