【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

雌「ひさかず8」去勢「拓美408」が優等1席

本紙掲載日:2020-07-02
4面
甲斐久幸さんと雌牛の部優等1席の「ひさかず8」
横山拓也さんと去勢牛の部優等1席の「拓美408」

東臼杵郡市畜連7月期子牛郡共進会

◆団体は門川が1位−調教賞・延岡市の星川さん

 東臼杵郡市畜連(楠田富雄代表理事)の令和2年7月期子牛郡共進会は1日、延岡市櫛津町の延岡家畜市場で行われ、雌牛の部で甲斐弘美さん(85)=延岡市石田町=の「ひさかず8」、去勢牛の部で横山拓也さん(43)=延岡市北川町俵野=の「拓美408」がそれぞれ優等1席に輝いた。団体成績は門川が34・3点で1位、調教賞は延岡市の星川政興さんに贈られた。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から5月期の共進会が中止されたため、4カ月ぶりの再開となった。今回は、雌牛の部に30頭、去勢牛の部に15頭が出場。立ち姿や肩幅、育成具合、毛づやなどが厳しく審査された。

 雌牛の部の「ひさかず8」は父は耕富士、母はひろかず231、母の父は百合茂という血統で、日齢は317日。この日手綱を引いたのは、弘美さんの二男久幸さん(59)で、弘美さんの代からの畜産農家だが、雌牛・去勢牛の部を通じて初の王座獲得。「私自身も本格的に畜産を始めて3年目。(優勝は)奇跡です。正直びっくりしています」と笑顔で話す。

 現在、母牛10頭、子牛7頭を育てている。まずは母牛を2頭増やして、将来的には15頭まで増やしたいという。

 「まだ分からないことばかり。多くの方にアドバイスをいただきながら、県内の良い系統の牛をつないでいきたい。慢心することなく、良い牛を育てたいですね」と堅実な目標を口にした。

 去勢牛の部の「拓美408」は、父は耕富士、母はたくみ256、母の父は安福久という血統で、日齢は290日。

 畜産歴20年以上という横山さん。これまで雌牛の部でチャンピオンの経験はあるが、去勢の部では初。「雌牛の優勝は何年も前。久しぶりの優勝で、まさかと思いました」と目を細めた。

 妻の優美さんと二人三脚で母牛44頭、子牛30頭を育てる大規模な畜産家。この日の「拓美408」は、人前に出たことで緊張したのか、手綱通りに動いてくれず「自分の緊張が伝わったのかも」と苦笑いで振り返る。

 「これから暑くなるので、朝の涼しいうちに餌を与えるなど飼養管理に気を付けたい。どんどん共進会に出せる牛を育てたいですね」と抱負を話していた。

 成績は次の通り。

【雌牛の部】優等1席=甲斐弘美(延岡)▽2席=永坂作一(諸塚)▽3席=高橋聡(門川)▽4席=新名浩(岩脇)▽5席=川野幸生(同)▽6席=甲斐栄(北方)▽7席=治久丸新一(北川)
▽1等=高橋宗三(門川)鈴木正志(日向)石川道治(延岡)藤島文彦(西郷)右田由一(椎葉)川野岩男(岩脇)岩本国和(諸塚)那須雅志(椎葉)横山拓也(北川)星川政興(北浦)福永雄(東郷)甲斐春三(諸塚)那須猛(椎葉)
▽2等=黒木喬(北方)河野正直(北浦)椎葉一光(椎葉)田中裕治(諸塚)児玉育(岩脇)甲斐敏男(同)長友文夫(北郷)松田総合畜産(北浦)上田美利(北方)戸高俊和(北浦)

【去勢牛の部】優等1席=横山拓也(北川)▽2席=織田直行(延岡)▽3席=水永忠(門川)▽4席=早田俊充(北川)▽5席=甲斐信一(諸塚)▽6席=福永雄(東郷)
▽1等=宇和田雅祥(北郷)甲斐春三(諸塚)藤島文彦(西郷)松田総合畜産(北浦)治久丸新一(北川)中島真吾(北方)松田勝美(延岡)橋倉裕(北方)溝口秀樹(岩脇)
▽調教賞=星川政興(延岡市北浦町)
▽団体成績=〔臉遏複械粥Γ嚇澄豊延岡(32・8点)K明遏複械院Γ古澄豊そ塚(25・2点)テ向(23・3点)λ綿(18・2点)美郷(18点)椎葉(14・4点)北浦(12・4点)

その他の記事/過去の記事
page-top