【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

プロポーザルで事業者選定−延岡市

本紙掲載日:2020-06-02
2面

外国人材地域交流促進事業−5日まで受け付け

 延岡市は、市内で働く外国人が安心して暮らせる環境を整備する外国人材地域交流促進事業について、公募型プロポーザル方式(企画提案)で業務委託事業者を選定する。参加表明書の受け付け締め切りは5日まで。委託期間は契約締結日から来年3月31日まで。

 事業は、増加する市内企業で働く外国人材を対象にした言葉の問題や生活習慣などの研修をはじめ、地域とのネットワークづくりのための各種体験活動などの取り組みを通じ、外国人労働者が働きやすい、暮らしやすい延岡に向けた環境を整備することが目的。

 委託する業務の内容は、日本語教室のほか、災害時の対応やごみの出し方、公共施設・交通機関の利用、基本的なビジネスマナーなど延岡で生活するための研修、延岡の歴史や観光名所などの日帰りバスツアーといった地域とのネットワークづくりなどを行う。

 参加資格は、県内に本社、支社、営業所、これらに類する事業拠点がある事業者で、手形交換所や主要取引先の取引停止など経営状況が著しく不健全と認められる事業者でないこと、延岡市暴力団排除条例に規定する暴力団、暴力団関係者でないことなどが要件。

 参加表明書の提出は、同表明書と会社概要(各原本1部、写し10部)を延岡市商工観光部人材政策・移住定住推進室に持参または郵送(〒882―8686延岡市東本小路2―1)する。持参は5日午後5時15分必着、郵送は簡易書留郵便などで期日までに必着。

 また、質問は8日まで、メール(kougyo@city.nobeoka.miyazaki.jp)で受け付け、質問や参加表明書に記載されたメールアドレス宛てに随時回答する。

 その後は、参加資格審査の結果通知(10日)、企画提案書などの提出締め切り(19日)、プレゼンテーション・審査(26日・市中小企業振興センター)、審査結果通知(26日以降)、契約締結(同)の見通し。問い合わせは同室(電話延岡20・7176)。

その他の記事/過去の記事
page-top