【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高千穂高生が飲食店を応援

本紙掲載日:2020-06-01
3面
企画した「助け合いマルシェ」をPRする甲斐さん(左)と和田さん

「助け合いマルシェ」4日までに注文を

◆ドライブスルーでテイクアウト

 新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが減っている飲食店を応援しようと、高千穂高校(西依功校長、297人)の有志がテイクアウトの「助け合いマルシェ」を企画した。4日までに注文を受け、企画に参加する飲食店が6日にドライブスルーで引き渡す。6日の引き渡しは、午前10時から正午まで同町の町武道館駐車場で。

 同校には普通科特進コースを除く2、3年生が複数のコースに分かれ、学年や学科に関係なく学ぶ同校独自の授業「未来探究」がある。そこで同じコースの甲斐隼一さん(17)=普通科3年=と和田稜也さん(16)=経営情報科2年=が4月、「困っている町の人を助けたい」と支援を考えた。

 同町商工会を通して町内の事業者に感染症の影響に関するアンケートなどを行い、売り上げが大きく減っている飲食店への支援を行うことを決定。県外の事例を参考に、商工会や町役場の助言も得て、ドライブスルー方式で予約制のテイクアウトを企画したという。

 企画書を作成して町内の飲食店に提案。賛同した6事業者がそれぞれチキン南蛮やコロッケなどのおかず1品を販売することになった。

 企画が決まった後、2人と同じコース、生徒会、「世界農業遺産」(GIAHS)の高千穂郷・椎葉山地域の魅力を探究し発信する同校のクラブ「GIAHSアカデミー」の生徒も活動に参加。現在、およそ10人が当日の作業や配布するチラシの内容などを話し合っている。

 販売商品は全て一つ500円。当日、現地での受け付け販売もする予定だが事前の予約をお願いしている。希望者は4日までに各店舗へ直接電話して予約する。

 甲斐さんと和田さんによると町内の飲食店は4月の売り上げが5割以上減少。7、8割減った店もあるという。

 当日は、飲食店の苦境を伝える資料も配布予定。約30人の生徒が会計や弁当の受け渡し、交通整理などを行う。雨天決行。会場は一方通行になるため注意を呼び掛けている。

 甲斐さんは「マルシェを成功させて、高千穂をもっと活気のある町にしたい。テイクアウトが普及する機会にもなれば」。和田さんは「宿泊業など他の自営業の人にも元気を与えたい。当日みんなで心一つにして頑張ります」と話した。

 「助け合いマルシェ」に関する問い合わせは高千穂高校(電話高千穂72・3111)まで。

 参加する店・メニュー、(電話番号、受付時間)は次の通り。

たかちほ食堂・チキン南蛮(電話高千穂72・2207、午前11時〜午後3時)▽鳳飯店・とりとキュウリの炒め物(電話高千穂72・4685、午後5〜7時)▽カフェARIGATO・空揚げ(電話高千穂82・2161、午後3〜5時)▽キッチンカー水之屋・揚げたこ焼き(電話090・3899・1802、午前10時〜午後5時)▽道の駅高千穂レストラン・コロッケ(電話高千穂72・3100、午前11時〜午後4時)▽無我夢中・手羽先のピリ辛揚げ(電話高千穂72・6001、午後4〜9時)

その他の記事/過去の記事
page-top