【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

〃男気、女気〃の商品券

本紙掲載日:2020-05-30
1面

逆プレミアム20%加算−日向商工会議所6月2日発売

◆飲食業を応援−事業者に寄付

 新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少している地域の飲食店を応援しようと、日向商工会議所(三輪純司会頭)は6月2日から、会員事業所などを対象に、額面の金額に20%の寄付金を加えて販売する〃逆プレミアム〃商品券を発売する。

 「ひゅうがの男気・女気で飲食業の皆さんを応援します!」と銘打った商品券の名前は、「『俺についてこい!』男気/女気地域貢献商品券」。

 会員事業所などが額面1万円の商品券に20%の寄付金を加算、1万2000円で購入する。飲食店などが、支払いの際に受け取った商品券を同商議所で換金する時に、20%多い額を受け取れる仕組み。

 同商品券は、額面総額1万円(500円券20枚)の1セットを1万2000円で販売。販売セット数は500セット。販売期間は6月2日から10月30日まで。販売場所は同商議所。販売対象は同商議所の会員事業所など。利用期間は6月2日から11月30日まで。購入事業所などは、同商議所ホームページや会報などに掲載するという。

 飲食店などの売り上げが減少する中、今後のコロナ禍収束と地域経済の再生を目指すためには、地域が一体となった共助の取り組みが必要とし、利用者が寄付することにより経営などの支援を行う「粋な商品券販売」と「消費喚起」を目的とする事業。

 三輪会頭は「消費者還元ではなく、事業者還元の商品券を私は聞いたことがない。全国的にも珍しいのでは。コロナ禍で誰もが苦しんでいるが、一番大変なのは、まちの飲食店の皆さんだ。『命と経済どちらが大事か』と言われるが、経済も命だ。やれることはやらなければならない。自粛でコロナを押しやることはできた。今度は経済の出番だ。前に明かりが見えたら、誰よりも早く、勇気を持って立ち上がることも大事では」と話している。

 問い合わせは同商議所(電話日向52・5131)。

◆1日に決起・交流大会

 日向商工会議所は1日午後6時から、日向市上町のホテルベルフォート日向で「コロナ収束(を願いながら)宣言!決起大会・交流大会」を開く。

 「『コロナ収束宣言!』の声をどこよりも早く、真っ先に上げたい」と、同商議所が発起人となり、県商工会議所連合会や門川町商工会、日向市観光協会、同市商店会連合会、同市ホテル旅館業組合、県飲食業生活同業組合日向支部、日向地区食品衛生協会、同市菓子工業組合などの代表者らが一堂に集い、コロナ禍の一日も早い収束を願うとともに、地域経済活性化への決意を新たにする。

その他の記事/過去の記事
page-top