【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

おうちであそぼう(1)−折り紙編

本紙掲載日:2020-04-27
6面

本やインターネットで作り方を紹介

 学校が休校になり、友達と遊んだり、勉強したり、運動したりできずに寂しい日々を送っている皆さんへ。

 「おうちの中でできる楽しいことはないか」と考えてみました。勉強に疲れてしまった時、学校のお友達と遊びたいと思った時、何か楽しいことをやりたいと思った時に、挑戦してみませんか。もしかしたら、新たな自分の好きなことに、出合えるかもしれません。

 きょうは、延岡市立図書館の臨時職員で、日本折紙協会認定講師の伊藤いつ子さんに作ってもらった、折り紙の作品を紹介します。

 これからの時期にぴったりの「こいのぼり」、どんなおかずを入れるのかわくわくする「お弁当」、葉っぱを食べたあおむしが、次は果物を食べようとしている「腹ぺこあおむし」の三つです。

 伊藤さんは、同館にある『きせつで楽しいみんなのおりがみ』(新宮文明著、日本文芸社)、『おいしく折ろう食育おりがみ』(西田良子・平野誠子著、全国学校給食協会)の2冊に載っている折り紙を組み合わせて作ったそうです。ちなみに『きせつで−』の著者の新宮さんは、「おりがみくらぶ」というホームページで、900種類以上の折り方を無料で紹介しています。

 折り紙が好きな人、家に折り紙の本がある人、ぜひこの機会に、折り紙で遊んでみませんか。大きさや色を変えるだけでも、楽しめそうですね。

 また、延岡市立図書館には、折り紙に関する本がたくさん置いてあります。その中で、子ども向けに書かれた分かりやすい本を司書の皆さんに選んでもらいましたので、最後に紹介します。他にも、大人向けの折り紙の本なども多数置いてあるそうですよ。

◆事前予約で本を貸し出し−延岡市立図書館

 同館は、本の貸し出しの予約を受け付けています。予約は、同館臨時窓口に直接行くか、メール(toshokan@city.nobeoka.miyazaki.jp)またはファクス(延岡22・0644)で。詳しくは、同館のホームページに書いてあります。翌日以降に、同館で受け取れます。問い合わせ先は同館(電話延岡32・3058)。月曜日は休館。

【司書が選んだ本】
▽5回で折れる季節と行事のおりがみあき(いしかわまりこ、汐文社)
▽5回で折れる季節と行事のおりがみ△覆帖覆い靴わまりこ、汐文社)
▽男の子のおりがみ(新井康允、主婦の友社)
▽女の子のおりがみ(新井康允、主婦の友社)
▽みんな大好きおりがみ百科(ブティック社)
▽いちばんよく飛ぶPriPriおりがみ飛行機(遠藤アキオ、世界文化社)▽昔ばなしのおりがみえほん(丹羽兌子、泉書房)
▽おりがみがいっぱい!(平成折り紙研究会、日本文芸社)
▽うごかす・とばすおりがみ(成美堂出版編集部、成美堂出版)
▽だれでもできる初めての折り紙教室(桃谷好英、誠文堂新光社)

その他の記事/過去の記事
page-top