【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県南初の感染確認−新型コロナ

本紙掲載日:2020-04-08
1面

県内12例目、日南市50代男性

◆11例目の男性と福岡で会食

 県は7日、日南市の50代自営業の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は3月27日に、県内11例目の宮崎市の40代会社役員男性と福岡市で会食したという。濃厚接触者は同居する妻と10代の子ども3人の計4人で、8日検査を行う。県内12例目で県南では初めて。

 県健康増進課によると、男性は3月27日から29日まで、家族5人で福岡市に滞在。27日夜に、40代男性と2人で会食した。福岡市の往復は自家用車だったという。

 29日に帰宅後は、家族全員が外出も自粛した。男性は31日夜に39・5度の発熱と悪寒があり、解熱剤を内服。4月1日夕方には解熱したが、4、5日ごろにはせきや味覚異常があった。

 6日に40代男性の感染が分かり、7日朝調査する宮崎市保健所から日南保健所に会食していたという情報提供。保健所の調査でせきと味覚異常があるとして、医療機関を受診、県のPCR検査で陽性と分かった。

 男性は7日から日南市の指定医療機関に入院し、症状は安定しているという。

 県内での発生は5日連続。7日夜に会見した河野知事は「改めて危機感持って受け止めた。発生増加を予測したことから4月を強化月間と打ち出したが、さらに国全体として緊急事態宣言が出された。これらを重く受け止めていただき、ご理解とご協力、実践を」と呼び掛けた。

その他の記事/過去の記事
page-top