【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

コロナウイルス根絶へ

本紙掲載日:2020-04-06
2面
リニューアルされたサン・ルーム延岡営業所の看板

サン・ルーム−収束願い、看板をリニューアル

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、延岡市松山町のサン・ルーム延岡営業所(佐藤勝造社長)はこのほど、国道218号沿いに設置している看板をリニューアル。「コロナウイルス根絶宣言」と打ち出し、感染防止対策の徹底に一役買っている。

 同社は、訪問入浴介護事業などを展開。仕事柄、職員は多くの人との接触が避けられないため、浴槽は利用の前後に逆性石けんで洗浄するほか、担当者の手洗い、うがいなど普段の業務から衛生管理を徹底している。

 これまでは「『オ(おはようございます)』『ア(ありがとうございます)』『シ(失礼します)』『ス(すいみません)』運動」を呼び掛ける看板だったが、時節を踏まえたものにすることで、改めて職員の意識高揚と地域への呼び掛けを目指した。

 看板のリニューアルと同時に、正面左手には屋外用の手洗い場も設置。毎朝、看板の前で朝礼を行い、営業所で働く職員が気持ちを引き締めているという。

 佐藤社長は「『ウイルスを持ち込まない、持ち出さない』を常に頭に置き、感染者を絶対に出さないことを強く意識するようにしている。この混乱が一日も早く収束することを願いたい」と話している。

その他の記事/過去の記事
page-top