【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

談話室−漫画「歴史物語」売れ行き上々です

本紙掲載日:2020-04-01
3面

延岡史談会

 「子どもたちにとって延岡の歴史を学ぶきっかけになってもらえれば」と話すのは、延岡史談会(後藤博文会長)の皆さん。同会が発刊した「まんがのべおかの歴史物語」は書店での売れ行きも上々だという。

 「のべおかの歴史物語」は同史談会が企画監修し、漫画を同市出身で埼玉県在住の漫画家しいやみつのり(椎屋光則)さんが担当した。

 「郷土に恩返しがしたい」というしいやさんの熱い思いを受け、2018年8月に企画がスタート。副会長の甲斐典明さんが中心となって連絡を取り合い、約1年半かけて完成させた。

 制作の途中で旭化成名誉フェロー吉野彰さんのノーベル化学賞受賞のニュースが飛び込み、急きょ加えるなどの苦労もあったという。

 2200冊を作り、1100冊は書店で販売。書店によっては在庫がなくなるなど注目を集める。残りの1100冊は市教育委員会が購入し、3月に小学生に卒業記念品として配布された。甲斐さんは「子どもたちの反応が気になりますね。大人にとっても歴史を知るきっかけになれば」と話した。

 写真は、「まんがのべおかの歴史物語」を夕刊デイリー新聞社の松永和樹社長に寄贈する延岡史談会の左から、後藤会長、甲斐副会長、甲斐盛豊副会長、富山友子副会長、大石章一事務局長。

その他の記事/過去の記事
page-top