【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新年度スタート−知事、健康と初心の徹底を

本紙掲載日:2020-04-01
1面
宣誓する井研吾さん(1日午前、県庁講堂)

 県の新規採用者辞令交付式は1日午前、県庁講堂であった。会場は新型コロナウイルス感染症対策が施され、ほとんどがマスク姿の148人が入庁した。

 講堂の窓を開け、いすの間隔を広めて、一人ずつの名前読み上げや来賓あいさつを省略。前年から、時間を半分ほどにして実施された。

 梅木雅恵さん(危機管理課)が河野知事から辞令を受け取り、西臼杵支庁に配属される井研吾さんが宣誓を行った。

 河野知事は「新型コロナウイルス対策のさなかに入庁した世代と後々語られる。『健康』と『初心』、『ワークライフバランス』の徹底を心掛けてほしい」と歓迎した。

◆感染拡大防止の強化月間に

 河野知事は県庁講堂で幹部職員60人に対して訓示。新型コロナウイルス感染症について、「進学、異動など人の移動が多い4月は感染拡大防止の強化月間と位置付けたい。まずは一人ひとりの健康管理を」と呼び掛けた。

 例年、課長級以上約160人が出席するが、今回は感染拡大防止のため次長級以上約60人に規模縮小。知事は「年始めから3カ月で置かれている状況が全く変わった」と述べた。

 新型コロナからの復興について「いずれ国の臨時予算も出る。県も現場の実態を踏まえ、独自の予算、対策で息長く取り組んでいく必要がある。それぞれの職場で、創造的復興に向け、社会の動きを先取りしてほしい」と訴えた。

その他の記事/過去の記事
page-top