【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

熊野江小、2人が旅立つ

本紙掲載日:2020-03-25
3面
在校生からの心のこもった言葉に、優しいまなざしを向ける卒業生

県北8市町村小学校で卒業式

 五ケ瀬町を除く県北8市町村の小学校で25日、卒業式があった(五ケ瀬町は23日に実施)。今月2日からの臨時休校により例年とは違う形での開催になったが、卒業生は思い出を胸に門出を迎えた。県教育庁によると、県北地区の小学校の卒業生は、2129人。

 延岡市の熊野江小学校(雕衆貪姐残后■隠蛙諭砲蓮⊂綺並膺瓦気鵝中川永理さんの2人が卒業。雕醜残垢麓絢で、小さな学校だからこそ密接な人と人とのつながりの中で刻んだ日々を振り返った。そして、卒業を前に6年生2人と話し合って決めたというキーワード〃きらめき〃を織り交ぜ、「熊野江小を巣立った後も、どんな場面でも自分の人生において、きらめくことを願っております」とはなむけの言葉を贈った。

 その後、2人は在校生や先生方、大好きな熊野江小に向けて「お別れの言葉」。在校生は「ごそつぎょうおめでとう」の一文字ずつを頭上に掲げながら、卒業生との思い出や感謝の言葉を述べ、全員で「負けないで」などを合唱。卒業生は温かな拍手に見送られて、退場した。

その他の記事/過去の記事
page-top