【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(32)CONNE(日之影町)平田ひかりさん

本紙掲載日:2020-02-25
3面

第二の古里を元気に

 八戸小学校から少し高千穂寄りの国道218号沿いの商業スペースで、アジア雑貨やハンドメードアクセサリーなどの店を経営。コーヒーや軽食も楽しめる。

 「店の一角を耳つぼマッサージなどの場に開放しています。タイ式ヨガのインストラクター資格を取り、昨年からは寺での夜ヨガ、道の駅『青雲橋』でもつい最近、始めました。住民の健康増進に少しでも貢献できればと思っています」

 日之影の魅力発信にも精力的だ。同じ志の仲間と年に1回、延岡市の大型店で物産フェアを開くが、回数を重ねるたびに手応えを感じるという。

 「だんごやお茶、みそなどを中心にどれも人気なんですよ。生産者も『えっ、こんなに売れたの』とびっくりするほどです。パッケージなど工夫すれば、都会でも十分買ってもらえると思います」

 静岡県下田市生まれ。上京して音楽の専門学校に通っていた頃、同じ寮に住んでいた延岡出身者のバンド仲間に日之影町出身の今の夫がいた。25歳で結婚。転機は、長男が生まれた翌年に起きた東日本大震災だった。東京も震度5弱の激しい揺れ。2012年に夫の実家に落ち着いた。

 「昔、バンドでボーカルを担当していたこともあり、去年からは町内のイベントや保育園、高齢者施設などで時々歌っているんですよ。子ども2人もじいちゃん、ばあちゃんに囲まれて伸び伸び育っています」

 今では19年間を過ごした伊豆よりも、日之影の空気が合うという。そんな大好きな土地がもっと元気になればと願う。

 「町民はもちろん、町外の人にも喜んでもらえるようなことを、これからも発信し続けたいですね」

その他の記事/過去の記事
page-top