【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「研修で自信が付いた」

本紙掲載日:2020-02-24
7面
インリーダー研修の閉講式で修了証を受ける児童

インリーダー・20人が修了−延岡

 宿泊体験や講習会などを通して子ども会のリーダーとなる児童を育成する2019年度の「のべおか子どもインリーダークラブ」研修会は16日、最終日を迎え、延岡市本小路の市社会教育センターで閉講式があった。今年度は市内の小学4〜6年生20人が参加。うち13人が出席して修了証を受け取った。

 同クラブは、子ども会活動に必要な知識と技術を身に付けてもらうことが目的。同市子ども会育成連絡協議会(盒況二会長)主催、市教委共催。今年度は昨年5月から計11回の研修が行われた。

 盒恐馗垢蓮屬海裡映間でたくましく成長した。クラブで経験したことを、学校や地域で生かしてほしい。6年生は中学生になったらジュニアリーダーになって後輩の指導や自己鍛錬に励み、4、5年生は来年度もインリーダーとして研修を続けてください」と期待を込めた。

 前山昌俊・市教育課長、少年団体指導員の須藤智子副会長が順にあいさつし、1年間の活動をたたえた。

 その後、班ごとに並んだ児童の名前を1人ずつ読み上げ、盒恐馗垢修了証を手渡した。1度も休まなかった4人には皆勤賞、ほとんど休まなかった12人には精勤賞が贈られた。

 式後には、1年間のまとめや反省会、中学生のジュニアリーダーとの交流会などがあり、楽しい時間を過ごして今年度を締めくくった。

 インリーダーを卒業する6年生の染川輝さん(東小)は「火おこし体験など知らなかったことが学べて良かった。自分たちで作って食べたものが、本当においしかった」。5年生から2年間参加した鈴木友香さん(土々呂小)は「むかばき宿泊体験などで、いろんな学校のメンバーと仲良くなって楽しかった。あいさつなどが積極的にできるようになって自信が付いた」と活動を振り返った。

その他の記事/過去の記事
page-top