【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

甲斐(延岡道場)準V−小学4年の部

本紙掲載日:2020-02-20
9面
個人戦小学4年生の部で準優勝した甲斐(提供写真)

第十回白鵬杯−小中学生相撲

 横綱白鵬が主催する小中学生相撲の国際親善大会「第十回白鵬杯」は2日、東京・両国国技館であった。延岡相撲道場の甲斐陽太が個人戦小学4年生の部で準優勝し、本県勢として唯一入賞した。

 大会は団体戦と個人戦のトーナメントを行い、世界14カ国から142チーム約1100人が参加。甲斐が出場した部門は176人で頂点を争い、8ブロックの予選トーナメント後に、各ブロックの勝者による決勝トーナメントを実施した。

 甲斐は、予選は寄り切り、押し出し、引き落とし、送り倒しで勝ち上がってブロック代表に。決勝トーナメントでは初戦を上手投げで勝利すると、準決勝は昨年覇者の熊本の選手を上手投げ。土俵際まで追い込まれたが、体を反らして豪快に勝負を決めた。決勝は敗れたものの、昨年の3位を上回る結果を残した。

 甲斐は「(この大会で)決勝まで上がったのは初めてだったので『優勝しかない』と思ったが、相手との立ち合いがうまくいかずに棒立ちしてしまい、寄り切られてしまった。すごく悔しい。また頂点目指して頑張りたい。応援ありがとうございました」と述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top