【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

成人おめでとう−20歳の春に思う

本紙掲載日:2020-01-13
1面

◇周りの人に感謝−佐藤充侑さん

 自分の力だけではここまで生きてくることはできなかったと思います。周りの人に感謝したいです。特に母は一番の理解者で、つらい時にも励ましてくれました。20歳になったので、今までできなかったようなことに挑戦してみたいと思っています(延岡市富美山町、会社員)


◇人の役に立ちたい−吉本晴香さん

 「人の役に立ちたい」との思いで看護師を目指して勉強中です。節目を迎え、「人の為に」ということを考える機会が増えました。これまでは言われてからやることが多かったですが、これからは人に頼らず、自分から率先して物事に取り組んでいこうと思います(延岡市恒富町、学生)


◇今しかできないことに挑戦したい−神崎啓吾さん

 鹿児島県の大学で学んでいます。成人は「早いな」という気持ちです。育ててくれた親、いい仲間たちに感謝です。久々に会う友人は大人になっていて、自分だけ変わらない気がします。成人式を機に、今しか挑戦できないようなことをやってみたいです(延岡市大貫町、学生)


◇祖母の喫茶店を継ぐのが夢−野下大貴さん

 宮崎市のホテルの厨房(ちゅうぼう)で働いています。下積み中で怒られることも多いですが、いい経験ができています。体を壊しながらも店に立ち続けている祖母が営む喫茶店を継ぐことが夢です。女手一つで育て、応援してくれた母に一番感謝したいです(延岡市平原町、調理師)


◇両親のような幸せな家庭を築きたい−谷川士(つかさ)さん

 高校を卒業してから就職し、楽しいことと同じくらい大変なことも経験した。これからも良いこと悪いことたくさんあるだろうけど、それらを乗り越えて立派な大人になりたい。そして、育ててくれた両親のような幸せな家庭を築きたい(延岡市昭和町出身、福岡県在住、会社員)


◇親に恩返ししたい−松谷拓海さん

 大阪府警で働いています。剣道をするため、親元を離れて高千穂高校に通いました。親が支えてくれたから、僕の好きなように生活ができたし、強い自分にもなれたと思います。恩返しとして大阪に家族を呼んでおいしい物を食べさせたいです(日向市財光寺町、公務員)


◇誠実な人間でありたい−西田史佳さん

 延岡市で公務員として働いています。一人暮らしをはじめましたが、毎日ごはんを作るのは大変です。改めて親のありがたさを感じています。成人とは、責任を負うことだと考えており、気の引き締まる思いです。友人や家族、これから出会う人たちに対し、誠実な人間でありたいと思います(日向市東郷町、公務員)


◇夢を持った大人になりたい−安藤徹哉さん

 高校を卒業後に入隊した航空自衛隊では、仲間たちと切磋琢磨(せっさたくま)する日々を送り、充実した楽しい毎日を過ごしています。成人となった実感はまだありませんが、いつかは自立し、夢をしっかり持った大人になりたいと思います(門川町出身、佐賀県神埼市、自衛隊員)


◇両親、地域に恩返しを−河野瑞樹さん

 宮崎市の大学でメディア・コミュニケーションについて勉強中。学生生活は学校、部活、バイトと忙しいけれど充実しています。これまでは、両親や地域の人に支えられていましたが、成人となり、これからは全て自分の責任。自覚を持ち、両親や地域の人に恩返しできるように頑張りたいです(高千穂町三田井、大学生)

その他の記事/過去の記事
page-top