【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

活況、初競り−延岡綜合地方卸売市場

本紙掲載日:2020-01-06
3面
活気ある取引がスタートした延岡地方綜合卸売市場

大発会−動き活発、相場上向き

 正月の三が日が明けた5日早朝、延岡市昭和町の延岡魚市場(岸上照夫社長)と牧町の延岡綜合地方卸売市場(大保博司社長)で初競りがあった。魚介類や野菜・果物などが取引され、新たな年の市場が動き出した。

 このうち延岡綜合地方卸売市場では競りを前に、買い受け人や市場の関係者、JAと行政の関係者ら約100人が出席して大発会があった。大保社長は昨年の経営環境を振り返ったほか、6月から改正市場法により規制緩和が拡大することに言及。「これからは独自の工夫で強い組織として発展する必要があり、そのためには人材育成に取り組み、地域の実情に合った戦略を立てることが大切」と呼び掛けた。

 買受人組合の山本富美雄理事長は「旭化成陸上部がニューイヤー駅伝で4連覇を果たし、幸先の良いスタートを切ることが出来た。昨年は、全国的に多くの災害に襲われたほか、組合としても厳しい現状があるが、皆さま方の奮起を期待したい」とあいさつした。

 来賓代表の読谷山洋司市長が祝辞し、事業の進展に期待を寄せた。宇和田武伯副理事長が音頭を取って三本締め。勢いよく手拍子を響かせ、初競りがスタートした。

 競り場には「初荷」の札が付いたササが飾られ、初市を彩ったほか、地元産の葉物野菜や全国の産地から寄せられた野菜や果物がずらりと並んだ。昨年の仕事納めから6日ぶりの競りとあって、品物の動きも活発。競り人の声に応じて買い受け人の反応も良く、相場は上向きとなった。

その他の記事/過去の記事
page-top