【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東海、3位決定戦に勝利

本紙掲載日:2019-12-19
9面
【3位決定戦】懸命にボールを運ぶ東海のPR松元昊聖

第19回延岡向洋ライオンズ杯ジュニアラグビー大会

 中学生ラグビーの「第19回延岡向洋ライオンズ杯ジュニアラグビー大会」は15日、延岡市妙田公園多目的広場であり、県北勢は東海の3位が最高だった。優勝は宮崎ラグビースクール(RS)。主催は県ラグビーフットボール協会、延岡向洋ライオンズクラブ、延岡地区ラグビーフットボール協会。

 大会は12分ハーフのトーナメント戦で行われ、本県から6チーム、大分県から3チームの計9チームが出場した。

 東海は2回戦から登場。初戦は大分RSのBチームに大勝したが、準決勝は同Aチームに17―21で惜敗。それでも高鍋西・高鍋RS合同との3位決定戦は、主将のCTB大和哲将の独走トライなどで前半から突き放し、24―0で快勝した。

 県北勢はそのほか、延岡ジュニアラグビースクール(JRS)と富島はいずれも1回戦で敗れた。

 同ライオンズクラブの伊藤國彦会長は「今年はワールドカップがあったせいか、競技人口も増えて大会が盛り上がったように感じる。大会は19回目となり、過去の出場者の中には、現在大学や実業団などで活躍している選手もいると聞く。将来的に世界に出ていくようなラガーマンが出てくるとうれしい」と期待していた。

 結果は次の通り。

▽1回戦
大分RS・B19―0ヒートウォーリアーズ

▽2回戦
高鍋西・高鍋RS合同24―0延岡JRS、宮崎RS31―7NSぶんご、大分RS・A19―0富島、東海83―0大分RS・B

▽準決勝
宮崎RS19―0高鍋RS合同、大分RS・A21―17東海

▽3位決定戦
東海24―0高鍋RS合同

▽決勝
宮崎RS33―7大分RS・A

その他の記事/過去の記事
page-top