【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

杉の挿し木苗などに挑戦−門川高

本紙掲載日:2019-12-09
6面
門川高校の学習成果発表会

課題研究の成果を発表

 門川高校(永倉英了校長)の2019年度学習成果発表会が11月29日、同校体育館であり、生徒が今年度取り組んだ課題研究などの発表を行った。
全校生徒をはじめ、門川中学校(雕集弘校長)と西門川中学校(後藤直樹校長)両校の2年生、保護者らも参観した。

 福祉科や総合学科の栽培ビジネス系列、食品加工系列、生活科学系列、健康スポーツ系列の生徒が、「みんなに優しい介護」「産業社会と人間」「地域資源を活用する研究」「トマトで元気!健康チャレンジ塾withリコピン隊」「野球人口拡大プロジェクト」など、それぞれ取り組んできた課題研究を発表した。

 このうち栽培ビジネス系列の3年生6人は「森林の持つ多面的機能の維持を目指して〜苗木の生産と後継者の育成〜」のテーマで発表した。

 同系列では、樹木の苗木作りから加工までの一連の流れを学び、将来の林業の担い手となることを目指している。課題研究では、多面的機能を発揮する森林づくりのため身近に取り組める内容がないか調べ、杉の挿し木苗に取り組んだという。

 「担い手としての進路選択の可能性が向上すると考えた。杉の挿し木苗栽培にはまだまだ不明な点があるため、具体的な方法を検討していきたい。今後も森林、林業に関わる活動が森林の多面的機能に重要な役割を果たすため研究を続けていきたい」などと発表した。

 発表に先立ち永倉校長は「主体的な学びを通して、課題解決能力を鍛えていくことが、予測不可能な時代に求められる力の基礎になる」とあいさつ。来賓の新原とも子教育長は「町唯一の高校として地域と共に育つ人材の育成を行っていることに心から敬意を表する。活動がさらに充実していくことを期待している」と述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top