【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

交通安全の実践力磨く

本紙掲載日:2019-11-05
2面
横断歩道の渡り方で指導を受ける児童

恒富小で教室−旭興自動車学校が指導

 延岡市恒富小学校(青野秀靖校長、192人)の交通安全教室が10月29日、同校体育館であり、近くの旭興自動車学校(同市愛宕町、木本佳秀社長)から招かれた職員の指導で、全校児童が交通ルールや横断歩道の正しい渡り方などを再確認した。

 交通安全への理解を深めることで安全に行動する、実践力を身に付けさせるのが狙い。

 教室は、2学年ずつ「低学年」「中学年」「高学年」に分かれて実施。このうち、高学年の5、6年生には自転車事故の重大性をまとめたビデオを見せ、「自分勝手な危険運転はしない」など注意点を挙げた。

 横断歩道の渡り方については、見通しの悪い交差点付近での安全確認の仕方を指導。「渡る時は前だけを見るのではなく、左右も確認しながら渡ることを心掛けてほしい」と呼び掛けた。

 児童らは事故に遭わないための心構えを再認識した様子。児童を代表して6年生の杉山楓華さん(12)は「今まで交通ルールを気にせず自転車に乗っていた。5日は交通ルールについて知ることができた。これからは、きちんと止まったりするなど気を付けたい」とお礼の言葉を述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top