【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(18)グローバル・クリーン(日向市)税田倫子さん

本紙掲載日:2019-11-05
1面

プロの清掃技術提供

 専務取締役兼営業本部長として、夫でもある社長とともに看板業務の「クリーンコンサル」を陣頭指揮する。

 「新事業のきっかけはリーマンショック。経費削減を余儀なくされたお客さまから『掃除ぐらい自分たちで』の声が相次ぎました。そこでひらめいたのが、掃除のやり方を教えることはできないかということでした」

 より質の高い清掃技術を食品工場などに提供し、業務の徹底化・効率化を支援。障害者にプロの技を伝授し、雇用創出と工賃の向上にも積極的に取り組む。

 社内の環境改善にも意欲的。国や県から、子どもがいても安心して働くことができ、多様な人材が個々の能力を最大限に発揮できる職場のお墨付きを得た。

 「今年で創業20年。信じた道をともに歩んできた全ての社員に感謝、感謝です」

 10歳を筆頭に3人の息子の母親でもある。参観日出席や運動会の弁当づくり。家事との両立は楽ではないが、肉体的にも精神的にも疲れを感じることはあまりないという。

 「私もそうでしたが、必ず周りに良き理解者がいるはず。全て一人でやろうと思わず、やれない自分を受け止めることも大事ではないでしょうか」

 2人目を授かったときのことが忘れられない。難産で、医師に障害が残るかもしれないと告げられた。

 「結果的に無事に育ったんですが、いろいろ考えさせられました。障害のある子を持つ親にとって、不安の一つに果たして将来、自立できるのかということがあります。その思いが今の仕事の原点にもなっています」

 同じ志を持つ仲間とタッグを組み、障害者の雇用創出と工賃向上の取り組みを全国に広げるのが夢だ。

(毎週火曜日掲載)

その他の記事/過去の記事
page-top