【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

畜産振興、役立てばうれしい

本紙掲載日:2019-11-04
3面
子牛の手入れをする甲斐さん(左)と妻の節子さん

エース級種雄牛・生産した甲斐勝喜さん−延岡市北方町

 和牛産肉能力検定の枝肉調査で宮崎県の種雄牛として歴代1位の成績を記録した「勝美利」号は延岡市北方町の和牛繁殖農家甲斐勝喜さん(70)が生産した。畜産王国宮崎にとって新たなエース級種雄牛の誕生に甲斐さんは「今後、県の畜産振興に少しでも役立ってくれればうれしい」と感想を話した。

 勝美利は、父は「勝平正」、父方の祖父は「平茂勝(鹿児島)」、父方の祖母は「やすみ」。母は「よしひえい64」、母方の祖父は「福之国」、母方の祖母は「よしひら」、母方の祖母の父は「安平」という血統。2014年11月23日生まれで現在、4歳11カ月。生後9カ月で県家畜改良事業団が買い取った。

 同事業団に渡るまで丹念に世話をした勝美利について、甲斐さんは「毛並みや毛色は良かった。血統にもよるところが大きいし、運もありますが、おとなしくて発育も良かった」と振り返る。

 和牛繁殖農家として約50年のキャリアを誇り、現在も親牛10頭を飼育。「同じ系統の雄牛だけでは駄目」と種付けに県外の系統を導入するなど、試行錯誤も繰り返しているという。

 「雌牛の血統との相性もあるし、思った通りの牛にはなかなかならないのが現実。やめようと思った時期もありましたが、これを弾みに、これからも続けられる間は頑張ってみようと思います」と意気込みを新たにしていた。

その他の記事/過去の記事
page-top