【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

3人、3団体の受賞祝う−延岡地区防犯協会

本紙掲載日:2019-10-30
2面
受賞者を代表して謝辞を述べる太田五生さん(壇上右から4人目)

防犯功労表彰・長年の活動たたえる

 延岡地区防犯協会(野中玄雄会長)の2019年度防犯功労等表彰受賞祝賀会は28日、延岡市祇園町のキャトルセゾン・マツイで開かれ、関係者約50人が出席、九州防犯協会連絡協議会や県防犯協会連合会、県暴力追放センターから表彰を受けた個人3人と3団体を祝った。

 今年度は、九州防犯協会連絡協議会防犯功労者表彰を加藤旺さん(緑ケ丘防犯パトロール隊代表)、同防犯功労団体表彰を南小安全パトロール隊が受賞。また、野中会長が県防犯協会連合会防犯功労者表彰、東海子ども安全パトロール隊が同防犯功労団体表彰、竹原秀典さん(前市地域交通安全推進室長)が県暴力追放センター暴力追放運動功労者表彰、チェリーゴルフ延岡が同功労団体表彰を受けた。

 祝賀会では、野中会長が「受賞者の皆さん、関係者の皆さんのさらなるご指導とご協力を仰ぎながら、なお一層の安心安全のまち延岡の実現に向けてまい進したい」とあいさつ。山本一丸副市長、延岡警察署の福栄芳政署長が祝辞を贈り、受賞者に壇上で花束が贈られた。

 この後、受賞者を代表して太田五生さん(東海子ども安全パトロール隊隊長)が「安全、安心のまちづくのためには、さらなる活動で防犯意識の高揚を図ることが重要。この受賞を機に、自分たちのまちは自分たちで守る所存。受賞者一同、今後も防犯活動にまい進したい」と謝辞を述べた。

 アトラクションもあり、日向市出身で県警本部「穏やかなまちづくり広報大使」の歌手おだや加奈子さんが、うそ電話詐欺被害防止ソング「大好きなおばぁちゃん」などを披露した。

 受賞者の功績などは次の通り。

□加藤旺さん(九州防犯協会連絡協議会防犯功労者表彰)
2006年10月、青色パトロール隊発足と同時に活動を開始。緑ケ丘防犯パトロール隊代表として現在も防犯パトロール活動をはじめ、朝夕の子どもの見守りや街頭指導を行う。市青色パトロール部会副部会長として青パト部会の運営にも積極的に関わるなど安全安心な地域づくりに寄与。

□南小安全パトロール隊(同防犯功労団体表彰)
09年3月、地区内の区長らで青色パトロール隊を結成。現在は青パト17台、52人で防犯活動を行う。小学校と年間6回の定例会議で情報交換するなど、連携した取り組みで地域の安全、安心の確保に尽力。

□野中玄雄さん(県防犯協会連合会防犯功労者表彰)
12年6月、延岡地区防犯協会長に就任。前会長が取り組んできた青パト活動を活発化させるため、青パト隊員の増員、青パト搭載車の増車、ドライブレコーダーの設置など充実強化を図ってきた。強いリーダーシップで防犯活動の態勢充実が図られ、「安全・安心のまちづくり」の環境整備に尽力。

□東海子ども安全パトロール隊(同防犯功労団体表彰)
05年、区長や公民館長ら有志で青パト隊を設立。以来、組織の充実強化を図り、現在は青パト7台、隊員16人で構成し、子どもの登下校時を中心にパトロール活動を実施。学校で児童との交流会も開催し、地域の信頼を得ている。

□竹原秀典さん(県暴力追放センター暴力追放運動功労者表彰)
市地域交通安全推進室長として市暴力団排除条例の改正、公共事業契約の暴力団排除条項の整備などに取り組み、市の暴力団排除活動の推進に貢献。

□チェリーゴルフ延岡(同功労団体表彰)
長年にわたり暴力団追放推進委員として暴力団排除活動に積極的に参画。来場者への暴力団排除の啓蒙活動やゴルフ場からの暴力団排除に積極的に取り組む。

その他の記事/過去の記事
page-top