【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新人大会で2冠−延岡商業高ワープロ部

本紙掲載日:2019-10-18
6面
9年ぶりの2冠を達成した延岡商業高ワープロ部

個人も2部門制覇

 延岡商業高校ワープロ部(曽我裕幸・年森利恵顧問、斉藤早紀部長、16人)が、5日に日南市で開かれた「県高校新人ワープロ競技大会」の団体競技速度の部と技能の部で優勝した。2冠達成は2010年以来9年ぶり。個人競技でも両部門で優勝を果たした。

 同大会は規定時間内に何文字入力できるかを競う速度の部と、グラフなど資料作成のスキルを競う技能の部があり、団体は個人上位3人の合計点を競う。

 同高は速度の部に9人がエントリー。2年の中武咲良さん、林未来さん、冨山沙紀さんの3人で3812字となり、2年ぶりの優勝を決めた。個人競技でも優勝した中武さんは「大会前には学校に残って過去問で練習してきた。将来は事務系の仕事に就きたいと考えているので、入部して速く打てるようになりたかった」と振り返った。

 技能の部には7人が出場し、2年の永愛さん、安野紗季さん、川崎愛海さんが389点を積み上げ、9年ぶりの団体トップ。永さんは個人戦でも優勝し「今回は1位を取りたいと思っていた。本番では何を最優先に入力するのかを考えたことで点を取ることができた」と話した。

 部員たちは九州大会や全国大会につながる来年6月の県大会に照準を合わせる。斉藤部長(2年)は「今回はみんなリラックスしていて自分のやるべきことが分かっていた。今回の優勝を励みにして次も優勝したい」と意気込んだ。

 成績は次の通り。学年はいずれも2年。

[速度の部]
▽団体
 ̄箍商3812字(中武咲良、林未来、冨山沙紀)

▽個人
|翩雕蚓稗隠苅隠鎧⇔嗅ね茖隠横毅源I攣該撒1141字▽優良賞=松川由奈995字

[技能の部]
▽団体
 ̄箍商(永愛、安野紗季、川崎愛海)389点

▽個人
☆永愛143点安野紗季125点川崎愛海121点、甲斐朱里119点

▽優良賞=甲斐朱里112点

その他の記事/過去の記事
page-top