【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小学生ドッジ九州一に輝く

本紙掲載日:2019-09-30
2面
十屋市長らに九州大会優勝を報告したダイヤモンドバックス日向のメンバー

十屋市長に喜びの報告−ダイヤモンドバックス日向

 第6回九州ブロック親善ドッジボール大会(15日、鹿児島県大崎市)で優勝した日向市のダイヤモンドバックス日向が27日、市役所を訪れ、十屋幸平市長らに喜びの報告をした。

 チームは、財光寺小学校と門川小学校の児童が中心。7月の全国大会兼九州大会県予選で準優勝に終わり、全国出場を逃した悔しさを胸に臨んだという。

 大会には各県大会の上位16チームが出場し、予選リーグと決勝トーナメントで九州ナンバーワンの座を競った。チームは予選リーグ(1セットマッチ)を2勝1敗の2位で突破。決勝トーナメント(同)も順調に勝ち上がり、3セットマッチの決勝では福岡県代表に1セットを先取されたものの、2、3セットを連取し、逆転勝ちで初優勝を決めた。

 市長室には、ユニホーム姿の選手17人と小森太朗監督(門川小教諭)、塩月理恵コーチ(県立延岡しろやま支援学校教諭)らが訪問。小森監督は、「悔しい思いから気持ちを切り替えて大会に臨んだ。各県の優勝チームがいない中での九州1位だが、来年の春は県大会で優勝し、全国出場を目指したい」と大会と振り返った。

 主将の田中秀弥さん(12)=財光寺小6年=は「決勝トーナメントを勝ち進むたびに、相手がどんどん強くなった。今後は全国出場を目標に厳しい練習を積み重ね、春の県大会優勝へ向けて頑張りたい」と抱負を述べた。

 十屋市長は「優勝したことに自信を持ち、チームワークに磨きをかけて来春の目標に向けてしっかり頑張ってください」、今村卓也教育長は「頂点に立つことは簡単ではなく、今回の経験を次に生かしてほしい」とたたえた。

その他の記事/過去の記事
page-top