【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

28日午前、延岡市内各地で冠水

本紙掲載日:2019-09-28
3面
岡田さん方では、水圧で倉庫のシャッターがへこんだ(28日午前、延岡市富美山町)
住宅街も一部冠水(28日未明、同市大門町)

富美山町で床上浸水

 延岡市内では28日朝の激しい雨のため、富美山町、桜ケ丘、大門町など各地で冠水した。富美山町では用水路の水があふれ、付近一帯が床上浸水。桜ケ丘ではけさ土砂崩れによる被害も出た(午後0時半現在)。

 用水路の水があふれた富美山町では、付近一帯が床上浸水した。

 同町の岡田徳美さん(56)方の理容店では、浸水の影響で理容椅子が使えなくなったほか、倉庫のシャッターが水圧で曲がってしまうなどの被害を受けた。岡田さんは「夜中の1時30分ごろ、雨の音のすごさで目が覚めた。道路が川のようになっていて、本や化粧品を高い所に上げたりして大変だった。理容椅子は全部使えなくなり、倉庫は壊滅状態」と話した。

 延岡富美山郵便局では、窓口にまで水が入り、局員が掃除や後片付け作業に追われた。土曜日のため窓口は休みだったが、浸水の影響でATM(現金自動預け払い機)が利用できなくなった。春田雅宏局長は「システムが稼働するかどうかは、確認してみないと分からない」と説明した。

 近くに住む自営業の男性(69)は「1度目は店に入ってくるほどではなかったが、2度目の大雨で一気に上がってきた。今まではこんなに極端に上がることはなかったのだが」と浸水時の状況を振り返った。

 大門町一帯ではけさの2時から3時にかけて大人の膝ぐらいの高さまで冠水。通行する車は水しぶきを上げながら恐る恐る通行していた。

◆桜ケ丘では土砂崩れ

 延岡商業高校のある桜ケ丘一帯では、けさ9時までに土砂崩れがあり、住民や業者が駆け付けて土砂を取り除く作業などに追われた。玄関先までつかったという住宅もあり、延岡市では家屋への浸水被害などを調査している。

その他の記事/過去の記事
page-top