【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

脳卒中・生活習慣改善で予防

本紙掲載日:2019-09-18
8面
多くの参加者が詰めかけたろうきん友の会セミナー
講演する中内健太さん

ろうきん友の会セミナー

◆県立延岡病院の中内さんが講演

 九州労働金庫延岡支店「ろうきん友の会」(安藤善章会長)は12日、延岡市社会教育センターで「認知症にならないために」と題したセミナーを開いた。県立延岡病院の脳卒中リハビリテーション看護認定看護師の中内健太さんが講師を務め、「脳卒中を予防して元気に楽しく過ごす方法」をテーマに講演した。

 中内さんは「認知症の原因第2位の脳血管性認知症は、脳卒中を予防することで防ぐことができる」と指摘。その脳卒中は「日本人の死亡率第3位で、寝たきりの最大の原因」と解説した上で、特に血管が詰まる脳梗塞が増加しているとし、原因となる高血圧や糖尿病、不整脈、喫煙、酒の飲み過ぎ、肥満など生活習慣の改善で予防できると強調した。

 また、主な症状に半身の脱力感やしびれ感、言語障害、突然の激しい頭痛などを挙げ、「様子がおかしいと感じたら、すぐに救急車を呼んで」と呼び掛けた。脳トレーニングも紹介され、参加者は真剣に取り組んでいた。

 同友の会は、市内企業のOBらで構成され、セミナーのほか、グラウンドゴルフ大会やボウリング大会、趣味を生かした作品展などで親睦を深めている。

その他の記事/過去の記事
page-top