【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

サツマイモの収穫楽しみ−あぐりスクール

本紙掲載日:2019-09-18
2面
サツマイモ畑でつる返しや除草作業に汗を流す参加者

つる返し、除草に汗流す−JA延岡

 食と農について親子で体験しながら学ぶJA延岡(山本照弘組合長)の「あぐりスクール」は14日、延岡市祝子町のJA延岡地域農業振興支援センターであり、12家族25人が参加してサツマイモのつる返しや除草作業に汗を流した。

 JA延岡営農指導員の佐藤彰係長が「芋は根に養分が蓄積したものなので、養分が分散しないように不要な根を切る作業が必要。つるを引き上げ、土から節間の根をはがして畝(うね)の上に並べて」とつる返しの手順を説明した。

 参加者は、ブチブチと根が切れる音をさせながら、つるが折れないように慎重に持ち上げ、畝の上に並べていった。作業が終わると、周辺に生い茂った雑草を取り除き、きれいになった土の上につるを優しく戻した。

 甲斐ななほさん(延岡小4年)は「雑草の量が多くて、草抜きが大変だった。つる返しは初めて。おいしいサツマイモの収穫が楽しみです」と笑顔で話した。

 同スクールは、10月に芋掘りや稲刈りなどを予定している。

その他の記事/過去の記事
page-top