【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

富島、3年連続4回目の全国へ

本紙掲載日:2019-09-13
9面
十屋市長に全国大会出場を報告する富島中ラグビー部

第10回全国中学校ラグビーフットボール大会

◆主将「1戦必勝、優勝目指す」

 太陽生命カップ2019第10回全国中学校ラグビーフットボール大会(14〜16日、茨城県水戸市)に出場する日向市の富島中ラグビー部(鈴木彪馬主将、17人)は、12日に市役所を訪れ、十屋幸平市長に活躍を誓った。同部は7、8月に大分県日田市で行われた新島旗第32回九州中学校ラグビーフットボール競技大会で優勝し、全国大会の切符を勝ち取った。

 同大会の初戦では、川副(佐賀)に63―5で大勝。準決勝も百道(福岡)を26―12で下した。決勝は熊本1位の熊本大教育学部付属に43―17で快勝し、3年連続4回目の全国出場を決めたという。

 市長応接室を訪問したのは向江修一校長、緒方善弘監督と2、3年生の選手計17人。緒方監督は「戦術が研究され非常に苦しい大会だったが、3年生がチームをまとめ全国大会の出場権を獲得できた」などと九州大会での戦いぶりを報告した。

 3年の鈴木主将(15)は「全国的に体が小さいチームだが、運動量を武器に低くタックルに入り、1戦必勝で昨年の全国3位を超え、優勝を目指したい」と抱負。大会初日の開会式で選手宣誓の大役を務めることになっており、リハーサルを兼ねて「多くの人への感謝の気持ちを胸に、ノーサイドの笛が鳴るまで中学生らしくさわやかに正々堂々とプレーします」と本番さながらに市長らに披露した。

 また、ほかの選手は「スピードを生かして走り込みチームの勝利に貢献したい」「悔いの残らない結果を残して最後は皆で笑って終わりたい」「ボールを持ったら当たり負けせずに突進したい」などと意気込みを述べた。

 十屋市長は「練習の成果を十分に出し切って、富中の頑張りを日向市民や宮崎県民に見せてほしい」、今村卓也教育長は「チームワークでぜひ良い結果につなげて帰って来てください」と励ました。

 大会には全国から16チームが出場。第1ブロック(中学校)8チーム、第2ブロック(ラグビースクール)8チームに分かれ、それぞれの頂点を決める。富島の初戦は関東2位の桐蔭学園(神奈川県)。

その他の記事/過去の記事
page-top