【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

江藤拓代議士の農林水産大臣就任おめでとうございます

本紙掲載日:2019-09-11
3面

◇松田和己・延岡市議会議長
江藤拓衆議院議員の農林水産大臣ご就任に対しまして、心よりお祝いを申し上げます。国政のさらなる発展のために、一層ご手腕を発揮されることと存じます。今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

◇黒木高広・日向市議会議長
ご就任の報を受け、非常に喜ばしく、また大変心強く感じております。農業を取り巻く環境は、人口減少に伴うマーケット縮小や、農林漁業者の減少、高齢化の進行などにより、大変厳しい状況にありますが、卓越した識見と抜群の実行力を遺憾なく発揮いただき、農林水産業を維持・発展させることにより生産基盤を強化し、地域の活力を向上させるため、ご活躍いただきますことを期待申し上げます。

◇清本英男・延岡商工会議所会頭
江藤大臣には、これまで「農林水産業の推進」はもとより、「東九州自動車道」や「九州中央自動車道」の整備促進など、宮崎県北地域の発展に多大なご貢献を頂いております。改めまして感謝を申し上げます。
今後とも江藤大臣には国政をけん引し、本県の農林水産業の振興をはじめ、宮崎県北地域の発展にご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

◇三輪純司・日向商工会議所会頭
親子2代の大臣ご就任誠におめでとうございます。農林王国の宮崎県にとりまして、明るい未来を拓(ひら)き、さらなる地域振興がまい進されるものと期待するものであります。心よりお喜び申し上げます。

◇藤本隆康・JA日向組合長
これもひとえに6期連続当選というご実績と、農政のご見識の高さによるものと拝察され、またこの県北の地より大臣が誕生したことについて大変喜ばしく誇りに思うところです。農業を取り巻く環境は、担い手の減少や高齢化の進展、諸外国との自由貿易交渉など難題が山積しておりますが、これまで培った政治手腕を十二分に発揮され、わが国農業の発展のためにご活躍されますようご祈念申し上げます。

◇佐藤友則・JA高千穂地区組合長
国会議員の中でも農業分野における深い造詣、経験において、唯一無二の存在であり、農業が盛んな宮崎県選出の国会議員でもありますので、今後のご活躍を確信しております。
農業に関する問題は、国内にとどまらず、国際的にも多くの、そして難しい課題が山積しています。日本農業の振興、食の安全の確保をお願い致します。今後ますますのご自愛とご発展をお祈り申し上げます。

◇日皸賚此Ρ箍地区森林組合長
林業を担う私たちにとって喜ばしい限りです。今まで培ってこられた1次産業に対するスキルを十二分に発揮していただき、活躍されることを祈念いたします。
林業の衰退は環境問題にも結び付く最重要課題と考えますが、現状は担い手・後継者不足および材価の低迷等によりなりわいとして完全に成り立たない産業となっています。また、資源を維持していくために循環型林業を積極的に推進していかなければなりません。林業は、単に個人の財産形成でなく「環境および資源」を維持していくための手段と捉えていただき、林業の復興にお力添えを賜りますようお願いいたします。

◇平野浩二・耳川広域森林組合組合長
2003年の衆院選での初当選以来、一貫して農・林政畑を歩まれ、かかる要職を歴任されての大臣就任は、まさに適材適所と存じます。これまでも地方の声に真摯(しんし)に耳を傾け、誠実に対応される人柄は、郷土の誇りでもあり、今後ともわが森林・林業界の発展に向けて、その指導力を遺憾なく発揮されることと期待申し上げます。

◇藤田利廣・西臼杵森林組合組合長
県内の本格的な収穫期を迎え、皆伐地が増加傾向にあります。その伐採跡地の再造林については、担い手不足等によりなかかなか進まない状況にあります。
森林の多面的機能を維持するため、木材資源を後世に残すためにも、長年林業政策に精通されておられますことに対し、ご期待申し上げます。今後、さらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

◇宇戸田定信・県漁業協同組合連合会会長
水産業を取り巻く状況が厳しい中、江藤大臣におかれましては、日ごろから本県水産業のためにいろいろな施策を講じていただいております。大臣に就任されたことで、また今後もいろいろな面で相談をさせていただくことがあると思います。水産業振興のために応援していただければ幸いです。ぜひ一日も長く大臣を務められ、本県発展のために力を尽くしていただきたいと思います。

◇島田松男・江藤拓後援会連合会会長
農林水産大臣就任は、私をはじめ支持者が長い間待ち望んでいたこと。大変喜んでいる。大臣の仕事は大変だと思うが、拓さんは農林水産に詳しく、影で中心となって仕事を頑張ってきたことは誰もが認めるところ。農林水産大臣政務官、農林水産副大臣を務めるなど経験も豊富。各地に足を運んで全国の農政についても通じており、大いに期待している。全力で仕事ができるように、われわれもサポートしていきたい。

その他の記事/過去の記事
page-top