【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

にぎやかに御神幸行列

本紙掲載日:2019-07-25
2面
地域を練り歩く御神幸行列
なぎなた、棒術を披露する五ケ瀬中の生徒

祇園神社夏季例大祭−五ケ瀬

◆疫病よけの森巻き神事も

 スサノオノミコトなどを祭り、「ぎおんさん」として親しまれている五ケ瀬町鞍岡の祇園神社(佐貫勝喜宮司)の夏季例大祭は15日、同神社とその一帯であり、祝日とも重なって多くの人たちでにぎわった。

 祭りは、スサノオノミコトの大蛇退治伝説にちなむ伝統の「森巻き神事」で始まり、八岐大蛇(やまたのおろち)に見立てて編んだチガヤを境内の大木に巻き付けて疫病よけを祈願した。

 その後、式典や神楽の奉納などに続き、午後からは御神幸祭。沿道の見物客が見守る中、サルタヒコノミコトを先頭に、鞍岡小学校の鼓笛隊、鞍岡保育所の園児が担ぐみこし、五ケ瀬中学校の生徒によるなぎなた・棒術隊などの隊列が地域を練り歩いた。

 鞍岡小6年の杉村萌花さん(11)は「通りの人たちにたくさんの手拍子をしてもらってうれしかった」。渡辺心美さん(11)は「最後の大祭での演奏だったけど、楽しむことができた」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top