【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旬鮮食材・インゲン−「県北産」増える

本紙掲載日:2019-07-23
4面
青々とした地元産のインゲン

 西臼杵産を主力に、地元県北産のインゲンが増えてきた。マメ科の1年草で高タンパクかつ低脂肪。カロテンやアスパラギン酸、リジンを含む栄養豊富な野菜。熱々の天ぷらはご飯にもビールにもよく合うし、あえものにも重宝する。

 通常サイズのインゲンのほかにも、延岡市内には、さやの長さ約20センチ、幅が約2センチの「ジャンボインゲン」という品種を作っている生産者もいる。こちらは食べ応えもありそうだが、通常のインゲンのように筋がないため食感も良いという。

 オーソドックスな、ごまあえの作り方を紹介する。用意する物、インゲン200グラム、すりごま大さじ2、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、煎りごま適量、塩適量。

作り方
.ぅ鵐殴鵑藁消爾鮴擇衢遒箸掘⊃紊鯑れた鍋に塩をひとつまみ入れて沸騰させる鍋でインゲンをゆでたら、ざるに上げて冷ますすりごま、しょうゆ、砂糖を合わせてたれを作っておくぅぅ鵐殴鵑冷めたら食べやすいサイズに切って、たれと合わせるイ好みで煎りごまを振りかけたら完成。

その他の記事/過去の記事
page-top