【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

琴恵光関「おめでとう」−千秋楽祝賀会

本紙掲載日:2019-07-23
3面
祝賀会で檀上に並んだ琴恵光関に祝福の言葉を掛ける二藤部後援会長
兄弟子の琴奨菊関と笑顔の延岡後援会の稲田会長ら。左端は親方の長男十両の琴ノ若

佐渡ケ嶽部屋後援会−二藤部会長が祝福

 大相撲佐渡ケ嶽部屋の名古屋場所千秋楽祝賀会は21日、愛知県名古屋市の名古屋ガーデンパレスホテルに約300人が出席してにぎやかに開催された。延岡からも琴恵光後援会の稲田義美会長ら役員が出席、9勝を挙げた琴恵光関を祝福した。

 佐渡ケ嶽部屋後援会の二藤部洋会長は、壇上に並んだ琴奨菊、琴恵光、琴勇輝関と十両で勝ち越した琴ノ若関の今場所を振り返り、それぞれの健闘をたたえた。琴恵光関については「今場所もよかったね。先場所勝ち越していたし、予定だと10勝はいけると思っていたよ。本当におめでとう」と話すと、会場は大きな拍手に包まれた。

 関取には、それぞれの後援会から祝儀贈呈などがあり、琴恵光関には、稲田会長から祝儀、甲斐泰文副会長から特別賞が贈られた。

 鏡開きの後は、和やかに歓談。ステージでは歌や踊り、力士のカラオケ披露などもあり、出席者を楽しませた。琴恵光関の付き人の琴明山は相撲甚句を披露。琴勇輝関はカラオケで自慢の美声を響かせアンコールも起こるほど、会場を盛り上げた。

 琴恵光関は、テーブルを回り、出席者のほぼ全員との記念撮影やサインなど、丁寧に応じていた。回ってきた琴恵光関と笑顔で話した稲田会長は「幕内で立派にやっていける力は付いた。千秋楽の逸ノ城戦も、彼なりに分析するだろうから、来場所に向けての良い経験になったと思う。今後も期待できる」。甲斐副会長は「毎場所、強くなっているのが目に見えて分かる。ケガをしない体もつくっているし、三役になれる可能性も十分。みんなが応援したいと思わせる力士になっている」。岩切隆徳事務局長は「今場所も持てる力を十分発揮した。日ごろから応援してくださる方々への感謝の気持ちを口にしていますし、そういう面でも今後期待が持てる」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top