【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県北11校の主力紹介(3)延岡商

本紙掲載日:2019-07-03
9面
抽選会で番号を読み上げる延岡商・山本主将

第101回全国高校野球選手権記念宮崎大会

◆とにかく走者を得点圏に
1回戦VS宮崎工(午前10時、サンマリンスタジアム)

 新チームを結成して以降、公式戦では不本意な試合が続いてきた。原因は明らか。「初回に失策などで大量失点し、自分たちのプレーができなくなっていた」。〃鬼門〃を乗り越えて実力を十二分に発揮する。

 活躍が欠かせないのが主戦池田海翔。完投能力が高い技巧派の左腕。「ストライク先行でリズム良く投げる。先頭打者は絶対に抑え、3失点以内にまとめる」と意識。

 後藤翔斗、主将の山本健太の二遊間は守備範囲が広く堅実。後藤は「守備には自信がある。1球1球に集中し、ここぞのワンプレーでチームを救いたい」と掲げる。

 攻撃では「とにかく走者を得点圏に進めて」コツコツ加点を狙う。〃火付け役〃は1番山本で、コースに逆らわずバットが出せる。器用な左の甲斐彪雅は打点が期待され、「自分が打ってチームに流れを呼び込みたい。つなぐ意識を大事にする」、長打を放てる片伯部駿斗は「気持ちを強く持って好機で1本打つ」。

 山本は「チームは一つにまとまってきた。1戦1戦、自分たちの野球をし甲子園を目指す」と意気込んだ。


延岡商の甲斐彪、後藤、池田、山本、片伯部(左から)
その他の記事/過去の記事
page-top