【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

無災害、交通事故ゼロ

本紙掲載日:2019-06-24
3面
安全推進大会であいさつする山会長

延岡地区建設業協会−安全推進大会

 延岡地区建設業協会(山司会長)は21日、延岡総合文化センターで2019年度の安全推進大会を開いた。参加した約240人が、無災害、交通事故ゼロを確認し合った。

 大会は労働災害や安全管理、交通安全などの理解を深め、安心で安全な職場づくりを目指して毎年開催している。昭和3年から続く「全国安全週間(7月1〜7日)」の一環で、今年が92回目。今年のスローガンは「新たな時代にPDCAみんなで築こうゼロ災職場」。

 山会長はあいさつで「業界の課題は働き手不足と今後の担い手確保。若い担い手が働きやすい環境づくりが不可欠」と述べ、「安全の重要性を再認識し、安全活動を着実に実行して、無災害、交通事故ゼロの達成を目指しましょう」と呼び掛けた。

 来賓の読谷山洋司市長は「安全第一を徹底して、今後の事業や新たなまちづくりにさらなる協力をお願いしたい」と期待を込めた。福栄芳政延岡警察署長は「メンタルヘルスを発生要因とする交通事故が増加している。運転手の体調不良による漫然運転や二日酔いによる飲酒運転の防止など、交通事故を防ぐ万全な対策を実践してほしい」と要望した。

 労働と交通安全宣言も行われ、それぞれの指導員が労働安全と交通安全を誓った。西博文延岡労働基準監督署長と江上彰延岡警察署企画安全係長の安全講話もあり、安全活動の功績に対して優良事業所4社、個人14人を表彰した。

 表彰を受けた事業所、個人は次の通り。

【優良事業所】
東栄建設、盛武組、西田建設、可愛工業

【優良個人】
澤野俊春(大洋建設)伊東敬剛(東栄建設)工藤勇次(豊松建設)津田兼児(盛武組)上田浩二(上田工業)長友慶一(矢野建設)神谷修一(盡工務店)小島憲一(八作建設)伊藤泰邦(湯川建設)松尾辰一(伊東建設)甲斐貴洋(北方建設)西ケ野伸広(山崎産業)佐藤佑樹(岡田工業)佐藤ブライアン(日新興業)

その他の記事/過去の記事
page-top