【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

今年も延岡100万人大作戦!!

本紙掲載日:2019-06-24
3面
延岡観光協会の総会で観光大使を受ける小松さん

延岡観光協会総会

◆新大使に長野、小松氏を任命

 延岡観光協会(谷平興二代表理事)は21日、延岡市のエンシティホテル延岡で通常総会を開いた。昨年度はかわまち交流館の完成やNHK大河ドラマ「西郷どん」の放映効果などで延岡の魅力を内外に発信できたと報告。今年度も「延岡100万人大作戦!!」をスローガンに事業を推進していくことを確認した。また、のべおか観光大使を長野誠さん(行縢町在住)と小松孝英さん(宮崎市在住)に委嘱した。

 谷平代表理事は「延岡には何もないという意識を断固粉砕しないといけない。延岡はどこに行っても超一流のものがある。観光客100万人は目の前まで来ている」と強力な観光推進を呼び掛けた。

 昨年度は、あゆやな事業開始に伴って2010年に行った借入金を支払い予定だった2021年より早く完済し財務を強化。会員数も総会時から比べ10増やした。観光面でも西郷どんの放映で北川町エリアを中心に多くの観光客が来延。香港と台湾にターゲットを絞ったインバウンド事業にも取り組んだ。

 今年度は、昨年度から指定管理者となっている大貫町のかわまち交流館に新設されるバーベキュー広場を活用。全国的なトレンドとなっている「DMO(もうかる観光)」についても視野を広げ、市外からの外貨獲得も目指す。

 観光大使を委嘱した長野さんはテレビ番組「SASUKE」でレジェンドなどと呼ばれ、スポーツ経験がないにもかかわらず、五輪選手並みの身体能力が測定されたことで話題となった。現役の漁師として活躍している。

 小松さんは父親の転勤で少年時代を延岡市などで過ごし、専門学校卒業後に美術家としてデビュー。代表的なモチーフはチョウで、身近な生態系をテーマに制作し、市施設にも作品が展示されている。

その他の記事/過去の記事
page-top