【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

1日、ビーチスポーツフェス

本紙掲載日:2019-06-01
1面
日向ビーチフェスを前に会場を清掃する人たち

お倉ケ浜を大清掃−日向市

 日向市のお倉ケ浜海岸で、1日開催される「第2回日向ビーチスポーツフェス」のプレイベント・ビーチクリーンがけさ、同所で行われた。顧問の元男子バレーボール日本代表の山本隆弘さんや訪れていたサーファーなど約150人が参加した。

 同フェスは、市の「サーフタウン日向基本構想」で掲げる「新たなビーチレジャーの展開」の一つ。イベントを通して、海辺のにぎわい創出のため、ビーチの多様な楽しみ方を提案しようと昨年初めて開催した。

 1日は、あすの本番を前に、会場の清掃を実施。地元の子どもたちやサーフィンに訪れていた県内外のサーファーらも作業に加わり、海岸に流れ着いた流木やブイ、プラスチック製品などを拾い集めた。

 1日は、午前9時から開会式を行った後、小学生から一般までの事前に申し込みを行った参加者がバレー、サッカー、ラグビー、ヨガ、サーフィン、ビーチテニスに分かれて、ビーチスポーツを楽しむ。

 講師陣は、顧問の山本さんをはじめ、ラグビートップリーグの「パナソニックワイルドナイツ」、サッカー元日本代表の巻誠一郎さんと元なでしこジャパンの加藤ともえさんら豪華な講師が参加し指導する。会場ではステージイベントや飲食物の物販もある。

 山本さんは「けさは、あす参加しない人たちもいて、みんなで海岸を清掃する光景は非常に気持ちいい。あすはステージイベントやグルメブースもあるので多くの人に来場してほしい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top