【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

国際感覚と英会話力磨く

本紙掲載日:2019-05-28
2面
ハワイに派遣される児童と引率者

小学生8人をハワイへ派遣−日向

 豊かな国際感覚と実戦的コミュニケーション能力の育成を目的に、日向市がハワイに派遣する小学生の結団式が22日、団員や保護者、市教育委員会の担当者ら約30人が出席して市役所であった。

 ホームステイなどを通して実践的な英会話能力を育てる「市小学生英会話研修事業」の一環。2007年度から隔年で実施しており、今年は応募者31人の中から面接などで選ばれた市内の小学5、6年生8人を派遣する。

 一行は、8月16日から22日まで米国(アメリカ合衆国)ハワイ州ホノルル市の各家庭にホームステイ。現地のモミラニ小学校で児童と交流を深め、英会話能力の習得に努める。

 結団式では、市教育委員会の稲田利文教育部長が「(選考から漏れた)23人の思いも一緒にアメリカに行っていただき、いろいろなことを積極的に経験してほしい」と激励した。

 団員を代表し、平岩小中学校6年の渡辺爽さん(11)が「コミュニケーションを深め、友達をたくさんつくり、英語を理解したい。挑戦させてくれる人たちに感謝し、たくさん学び、お土産話をしたい」と意気込みを語った。

 団員らは、出発までに4回の事前研修を受講し、現地で生活する上での決まり事や英語でのあいさつなどを学ぶ予定。併せて、交流会で披露する出し物の練習も行うという。

 派遣児童は次の通り。

倉本侑妃乃(大王谷学園5年)吉田祐之助(日知屋東小5年)数要(富高小6年)白久友里杏(財光寺小6年)渡辺爽(平岩小中6年)水谷実空(美々津小6年)石井柚衣(大王谷学園6年)林優花(同)

その他の記事/過去の記事
page-top