【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

鎧坂、独走で頂点−GGN男子5千A

本紙掲載日:2019-05-06
9面
【男子5000メートルA】両手を広げてトップゴールする旭化成の鎧坂

第30回ゴールデンゲームズinのべおか・ハイライト

◆盤石の走りで締めくくる

 旭化成の鎧坂が最後の最後に話題をさらった。最終レースの5000メートルAに登場すると、観客の大声援を受けながら両手を広げてトップゴール。「最終組でプレッシャーもあったが勝てて良かった。大会を良い形で締めくくれた」と充実した表情だった。

 4月下旬にドーハで行われたアジア選手権の1万メートルに出場し4位。「(GGNに向けて)調整する時間はなかった。日本選手権に向けてスピードが出せるかを見たかった」とほぼ〃ぶっつけ本番〃で臨んだレースは盤石だった。

 スタート直後から先頭をキープ。後続が次々と振り落とされていく中、顔色一つ変えない。残り300メートルで切れ味鋭いスパートを見せると誰も付いて来られず。最後は独走状態で1位をつかみ取り、会場を盛り上げた。

 西政幸監督は「レースプランも予定通り。動きが良かった。自分の感覚と一致しているように見えた」と高評価。宗猛総監督も「最後は鎧坂がビシッと決めてくれた。エースがエースのレースをしてくれた」と賛辞を贈った。

 本人は「13分40秒を切れたので及第点」とまずまずの手応え。1万メートルに出場する6月末の日本選手権に向け、「世界選手権の参加標準記録を突破し優勝することしか考えていない」と力強い。その先には来年の東京五輪を捉えている。

その他の記事/過去の記事
page-top