【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

今山大師奉納書道展−入賞者決まる

本紙掲載日:2019-04-04
6面

全633点4日から境内に展示

◆もうすぐお大師さん

 延岡今山大師祭(12〜14日)の協賛行事「第20回今山大師奉納書道展」の最終審査が3月31日、延岡市山下町の今山大師(野中玄雄住職)で行われ、弘法大師賞11点と特別賞21点が決まった。今年も延岡市を中心に県北の書道教室や宮崎市などから633点の力作が寄せられた。1次審査で32点が特別賞の候補として選ばれていた。

 日本書道界の祖とも言われるお大師さん(弘法大師)にあやかろうと、今山大師、延岡書道協会(植野聖鳳会長)、延岡書道連盟(稲垣素豪会長)などで組織する実行委員会が、毎年、大師祭に合わせて同展を開催している。

 審査は野中住職や植野、稲垣両会長、今山大師慶賛会、市文化連盟の関係者が行った。

 すべての応募作品が、4日から祭り最終日の14日まで、大師像の足元に展示される。なお、入賞者の学年は昨年度。入選者は後日掲載。

【弘法大師賞】
甲斐稀葉菜(延岡望幼稚園)高木聖知(伊形小1)羽賀唯織(日之影小2)稲垣梨聖(上南方小3)永谷春花(西小4)植野識(旭小5)松田栞音(岡富小6)甲斐夏姫(土々呂中1)緒方友亜(恒富中2)甲斐千優(上南方中3)橋口巴南(延岡高)

【特別賞】
延岡市長賞=溝辺琴音(延岡星雲高)▽市教育長賞=脇坂奈那子(恒富中3)▽市文化連盟会長賞=小森田夏実(岡富中2)西濱蘭(土々呂中1)▽延岡観光協会長賞=甲斐美咲(岡富小6)▽市商店会連合会会長賞=海老原実結(東小5)▽MRT宮崎放送賞=金井心春(土々呂小4)▽UMKテレビ宮崎賞=松田智愛(岡富小3)▽夕刊デイリー新聞社賞=甲斐琉愛(上南方小2)▽宮崎日日新聞社賞=戸眇潅函扮箍小1)▽ケーブルメディアワイワイ賞=小森田彩菜(延岡高)▽インド国際子ども村ハッピーバリー賞=高木聖矢(土々呂中3)▽延岡地区交通安全協会長賞=田和未(西階中2)▽延岡地区防犯協会長賞=柿沼桧依(南中1)▽今山大師慶賛会長賞=緒方梨々花(西小6)鈴木葵(富高小5)▽延岡今山大師祭協賛会長賞=田村藍(延岡小4)黒木小春(美郷北学園3)▽今山大師住職賞=冨浦楓香(広瀬北小2)川原里香子(西小1)▽こだいっちゃん賞=三浦里依紗(一つ岡幼稚園)

その他の記事/過去の記事
page-top