【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ブレンさん帰国へ

本紙掲載日:2019-03-28
7面
「サンシャインモーニングNOBEOKA」に出演中のブレンさん

FMのべおか最後の出演

 FMのべおかの朝の番組「サンシャインモーニングNOBEOKA」にパーソナリティーとして出演していた、ニュージーランド出身のブレン・ボウラーさん(27)が帰国することになり、27日、レギュラー番組最後の放送を終えた。

 平成29年10月からFMのべおかに出演。同12月から同番組のメインパーソナリティーとなった。洋楽を中心に日本の楽曲も紹介しながら、流ちょうな日本語と英語で番組を盛り上げて人気を博した。

 「やはり選曲は難しかった。海外の曲は詳しいけれど、日本の楽曲を紹介するために演歌や昭和の歌もよく聴きました。楽しかった」と振り返る。

 番組を充実させるために祭りや自然、卒業式・入学式など季節の話題や日本の文化のほか、競泳の松田丈志さんや旭化成陸上部といった地元のことについても熱心に勉強したという。

 その成果か「リクエストメールのほか、福岡から激励のはがきをもらったこともあります。リスナーからの反応もグッドでした。ありがたかった」と目を細める。

 帰国の理由は、母国に残した両親の健康と家業が気になるため。インターネットが発達した現在なら、海外との意思疎通も容易なことから「ニュージーランドから延岡に情報を発信したいですね」と意欲的だ。

 「帰りたくないけど、やはり両親は大切。でも、いつか日本に戻ってきたい。もちろんFMのべおかにもカムバックしたい」と笑顔で話した。

その他の記事/過去の記事
page-top